共生学園入学案内

新横浜歯科技工士専門学校指定校推薦、特待生制度

入学特典・特待生制度

  • 1.選考時特典
選考の
種類
特典 対象者 備考
AO選考 ・7月末までに登録して入学した方には
・1年次前期学費より15万円
・1年次後期学費より15万円
合計金額30万円を免除
※プレミアム制度は対象外

・書類審査、面接、体験入学等の参加状況から学習意欲、歯科技工士への志向度、独創性と将来の構想力、成長などの総合所見より判定

2












指定校
推薦選考
・1年次前期学費より20万円
・1年次後期学費より20万円
合計金額40万円を免除

・平成29年3月高等学校卒業見込または卒業した方で高等学校の調査書を提出した方(卒業後5年以内)
・評定平均値2.7以上(Cランク) 
・学校長・担任・進路指導担当者の推薦を得た方

社会人
特別枠
選考
・1年次前期学費より10万円
・1年次後期学費より15万円
合計金額25万円を免除
・社会人など高等学校既卒者またはそれに準ずる方
・歯科技工士になりたい強い意志意欲のある方
・志願理由書
推薦選考

・1年次前期学費より15万円
・1年次後期学費より15万円
合計金額30万円を免除
・卒業生が入学者を紹介して推薦した場合、受験生が入学後に謝礼10万円を謹呈

・学校:学校長、担任、進路指導担当の先生より推薦を受けた方
・歯科医療者推薦:歯科医療関係者の推薦を得た方
・自己推薦:歯科技工士として活躍するため本校への入学を強く希望して自己アピールする方
・本校推薦基準を満たした方

  • 2.入学時奨励金制度・・・下記A〜Cのいずれかの要件を満たす方
選考の
種類
特典 対象者備考
A 高校生 1年次の学費より35万円を免除する

<前期学費17万円+後期学費18万円>

・平成29年3月高等学校卒業見込または卒業した方で評定平均値3.2 以上の方を対象
・通信制には原則適応しない

B 社会人(高等学校既卒者)

・高等学校既卒者で上記Aの評価基準で調査書を提出できる方

C

・高等学校既卒者またはそれに準ずる方で入学試験時に選考試験(小論文)を受験する方

  • 3.特待生制度 【1年次特待生制度】
  • 学力・人物的にも優れ、且つ将来の目的を明確に持って本校に入学する学生に対して、奨学金として授業料の一部を免除し学業を奨励する制度です。
推薦・評価基準

1年前期の成績・出席状況が本校選考基準を満たした方に特待生A、特待生Bを授与する。

特待生A 1年次後期の授業料の一部(20万円)免除

特待生B 1年次後期の授業料の一部(10万円)免除

  • 【2年次特待生制度】
  • 1年次の成績優秀者には、2年進級時に実習費25万円を全て免除。
推薦・評価基準

・本学、1年次の欠席日数が原則3日以内
・本学、1年次の学業優秀な方

 

地方出身者向け家賃補助制度

申請期間 確認 資格・条件 補助金額 備考
資格条件が生じたとき 書類審査
面接

家族が神奈川県・東京都以外に居住して学生が賃貸住宅(学生会館を含む)を借り通学する方

月額/3万円
2年間/72万円を補助

(入学後、3ヶ月毎に手続きを実施)
該当条件を確認できる書類を添付して申請する